エステファクトのオールインワンジェルでのエイジングケアで、素肌への実感を楽しむことができます。

年齢を朝寝るごとに、女性帯の肌悩みは増えるばかりです。

日頃からのスキンケアでのエイジングケアをしているものの、その効果が感じにくくなったとしたら、それはエステファクトのオールインワンジェルでのお手入れで、素肌へのアプローチです。

エステファクトのオールインワンジェルは、素肌にうるおいをたっぷりと与えますし、それによって艶を出して、ハリももたらすことができる美容ジェルです。

美容液成分のみではなく、オールインワンタイプというのも、現代の忙しく生きる女性にはピッタリです。

エステファクトのオールインワンジェルであれば、1つだけのアイテムでありながら、化粧水に美容クリーム、それにパックやミルクに美容エッセンス、それからメイク下地の成分まで入っています。

しっかりのうるおい成分が入っているので、エイジングケアにも最適であり、素肌への潤いとハリを実感しやすいジェルです。

たったの1つだけのアイテムなのに、6つもの機能を併せ持っています。

顔をきれいに洗ったあとには、美容ジェルを肌の全体に塗布するだけで、シンプルなお手入れができます。

工程としてはシンプルな素肌へのお手入れですが、美容成分は申し分がありませんので、日常のスキンケアでは美容成分をたっぷりと浸透させることができます。

スキンケアの方法も簡単なので、毎日のお肌のお手入れに負担がありません。

ジェルは顔の中心から塗り始めて、手のひらで外側へ伸ばしていきます。

顔の全体へと伸ばしたら、ネックラインにまで伸ばして使います。

スキンケアは顔だけというのは昔の話であり、顔の肌もケアしたら首もケアします。

それはネックラインというのは、とても年齢を感じやすいパーツだからです。

美しいネックラインと、デコルテまでもエステファクトで叶えていきましょう。

1回あたりに使うお手入れのジェルの量としては、朝はパールで3粒分位を肌にのばします。

1日の終わりの夜のお手入れの時には、目安はさくらんぼ1粒分ほどです。

洗顔を丁寧にして、肌を清潔に肌をしてから、顔全体に塗りましょう。

シーズンや感想によっては肌は乾燥をしますので、その時には少し多めにして、パールのサイズで3粒から4粒分を目安として、スキンケアをすると潤いが上がります。

しっとり肌になるためにも、清潔な両手を使い、ハンドプレスをするのもいいでしょう。